幸せコース 1回目 <その2・糠漬けを習う>
習うのを ず~~~~~っと楽しみにしていた中川式糠漬け。

この日の福zenでもきゅうりの糠漬けをいただきました。

  こんなのが食べられるようになるんだ。
  (うちの糠漬けと全然ちがう…^^;)
  自分でちゃんと漬けられるかな~。
  とびっきりおいしいの、漬けられるようになりたいな~。

などと思いながら玄米ごはんとともに もぐ もぐ もぐ。

糠漬け講習では、疑問に思っていたことのあれこれが「そういうことだったのか!」と分かり、目の前の霧がパァ~っと開けた感じ。

 どうして中川さんのなすはあんなにきれいな色で漬けられるのか。
 なぜ 「どぼ漬け」 というのか。
 …etc. etc. …。
 
1月に受講した愛クラスでも糠漬けをいただいたのですが、その時に中川さんが「冬仕様(の糠漬け)です」と言っていた意味もやっと分かりました(その時に訊けず、ず~っと 「冬仕様ってどういうこと?」 と考えていたわたし^^;)。

中川さんがあらかじめ仕込んでおいてくださった糠床と米糠をいただいてホテルに戻り、すぐに冷蔵庫へ。
(もちろん、幸せコースに伺う前にあらかじめ冷蔵庫の電源を入れておきましたヨ)

帰りは無事に飛行機も飛び(笑)、ぴゅ~んと帰宅して家の中の整理を済ませてから我が家の糠床の仕込み開始。
  おいしくなりますように~♪ 

それから毎日糠床の様子を見てはワクワク。
だんだん膨らんでくる様子を見ると、かわいいな~と思ってしまいます。
きのう初混ぜをしたので捨てづけの大根を主人に食べてもらうと 「わ、うんめぇ!」 とかなり感激していました。
本漬けできるのが本当に楽しみです。

つづく
[PR]
by tumughi | 2010-05-26 11:22
<< ころもがえ 幸せコース 1回目 <その1・... >>



こころの糸をきちんと引き出して、      紡いでいこう。
by tumughi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
1/2成人
at 2012-03-07 14:52
ひとまわり
at 2012-02-09 20:00
立春
at 2012-02-04 21:34
懐かしい声
at 2011-10-22 15:20
16周年
at 2011-09-22 15:02
お気に入りブログ
Favorite Days
Animal Skin ...
azukki的.
松浦珈琲 matsuur...
...
ちょっと陽性ですが・・♪
こ ぞ う 史
ふうわり、やわらか
麗可のえがお
MAI LIFE
マクロビオティック料理教...
外部リンク
タグ
(67)
(38)
(27)
(21)
(15)
(14)
(10)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧