ババの赤漬け
f0214652_1533957.jpg

秋田の夏の郷土料理。
ババ(※)が毎年腕をふるって作ってくれます。

作られる地域はある程度限られているようで、
秋田県出身であっても「知らない」「食べたことがない」という方が結構いるよう。

蒸したもち米に塩・砂糖を加えて、赤紫蘇、きゅうり、みょうがなどといっしょに漬け、発酵させて作ります。お盆のお供え物にしたり、お客様にお出ししたり…。
酸味がありさっぱりとしているので暑い夏でもすすみます。
これがある限り夏バテはしない、と主人。確かに。
発酵食品であるというのも大きなポイントなのでしょうね。

いつだったか、冷夏の年には発酵がスムーズにいかず
ババも苦戦していましたっけ。
暑い時期だからこそ、おいしく作れ、食べられる料理。
先人の知恵に脱帽。

(※ババとはこちらでは「おばあさん」のこと。蔑称ではありません。念のため。)
[PR]
by tumughi | 2010-09-02 14:34
<< かぁちゃんのつぶやき 10.9.2. 京都からただいま >>



こころの糸をきちんと引き出して、      紡いでいこう。
by tumughi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
1/2成人
at 2012-03-07 14:52
ひとまわり
at 2012-02-09 20:00
立春
at 2012-02-04 21:34
懐かしい声
at 2011-10-22 15:20
16周年
at 2011-09-22 15:02
お気に入りブログ
Favorite Days
Animal Skin ...
azukki的.
松浦珈琲 matsuur...
...
ちょっと陽性ですが・・♪
こ ぞ う 史
ふうわり、やわらか
麗可のえがお
MAI LIFE
マクロビオティック料理教...
外部リンク
タグ
(67)
(38)
(27)
(21)
(15)
(14)
(10)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧