こどものきもち
京都から戻って一週間あまり経ちました。
戻ってすぐは調子が良かったのですが、4日ほどまえからちょっと調子がすぐれません。
ツイッターのほうも気分が乗らずお休みしていました。

原因は…と考えれば、一つ目は四女(3歳)のべったりでしょうか。
じつは、京都に向かった日の夜は主人も出張で不在だったため、子ども達を寝かしつけてから家を出ました。
四女にも京都に行くということは話してあったけれど、やはり母が居ないというのはかなり不安なものなのでしょう、夜泣きをしてお姉ちゃんたちも大変な思いをしたようでした(ゴメン&ありがとう!!!)

わたしが家に戻った途端、甘えっこモードのスイッチが入った四女。
家の中に居ても、ちょっと私の姿が見えなくなると騒ぎ、どこへ行くにも一緒。それも抱っこ(13kgあるのよね~^^;)。
朝も先に起きようとすると必ず氣付かれてしまい、結局6時頃までいっしょに寝る羽目に。
早起きしてやろうとしていることもすすまず「なんだかな~ (*´ο`*)=3 」 の一週間でございました。

二つ目は陰性なものの摂り過ぎ。
↑ のことがあったせいか、ついつい食べたり飲んだりし過ぎました。あんなものや、こんなもの(苦笑)。

で、見事に風邪を引き…(三つ目)。


今朝ぐらいからやっと四女も氣持ちが安定してきたらしく、わたしも少し回復してきました。

子どもの氣持ちを安心感で満たしてあげることの大切さを改めて感じています。
来月はもっとうまく対処してあげられるとよいのですが。
これも日々の積み重ねですね…。

それでも、京都に通い始めてから、「お!(♪)」 と感じることが。
いままでかなりの甘えん坊だった三女(小3)。最近ちょっと(やっと^^;)自立してきた感じです。
もともと四女の面倒は姉妹のなかで一番見てくれる子だったのですが、わたしが居ないときに四女と一緒に寝て寝かしつけたり、夜泣きをした四女をトイレに連れて行って寝かしつけてあげたり…。
それ以外の普段の生活面で私に甘えていた部分でだいぶ成長した氣がします。

当たり前のことですが、こどもの性格や年齢によっても愛情の伝わり方は変わってくるな~と。
伝え方をあれこれ工夫するのもまた楽し♪ です。


※追記※
体調を崩した原因、もうひとつ思い当たりました。
親知らずを抜いたため、10日間ほど痛み止めを飲んでいたことです。
幸せコースの直前まで服用していましたから…。
実は完全に痛みが引いたのは本当にごく最近でした。
やっぱり薬はあんまり飲みたくないなぁ…。
[PR]
by tumughi | 2010-10-25 15:44
<< 寝坊ごはん まつたけ♪ まつたけ♪♪ ま~... >>



こころの糸をきちんと引き出して、      紡いでいこう。
by tumughi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
1/2成人
at 2012-03-07 14:52
ひとまわり
at 2012-02-09 20:00
立春
at 2012-02-04 21:34
懐かしい声
at 2011-10-22 15:20
16周年
at 2011-09-22 15:02
お気に入りブログ
Favorite Days
Animal Skin ...
azukki的.
松浦珈琲 matsuur...
...
ちょっと陽性ですが・・♪
こ ぞ う 史
ふうわり、やわらか
麗可のえがお
MAI LIFE
マクロビオティック料理教...
外部リンク
タグ
(67)
(38)
(27)
(21)
(15)
(14)
(10)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧