懐かしい声
きょう、思いがけない方から電話がありました。

「○○○(わたしの名前)さんですか?…久しぶりだから、分からないかな…」と先方の声。

すぐにピン!ときて「○○さんですよね?」と答えたわたしに
「え、分かりました? どうして?」と驚いた様子でした(声を聞くのは14年ぶりでした)。

*****

その方は、長女の出産前(臨月)まで勤めていた会社の当時の社長、Mさんでした。
大学を卒業してから就職せず(就活とは無縁でした)、一年近くイタリアに遊学したあと、自分から「採用してもらえないか」と手紙を書き、試験と面接を経て入社させてもらった会社です。

仕事はなかなか忙しくて(入社した日に、別の部署の先輩から「たいへんなところに入ったね〜」と言われました^^;)大変なこともあったけれど、この会社ではいろいろと勉強させてもらいました。
努力している人のことは、きちんと認めてくれてご褒美もくれました。

勤続5年弱だったので、勉強させてもらうばかりで会社にも社会にも満足に奉仕できなかったと思っていますが、あの会社で働かせてもらえたことはわたしの財産のひとつです。

*****

Mさんは、とある理由で秋田に来ていて、わたしの家に電話をくれたのでした。
「今日、東京へ戻るけれど、また来るのでその時に寄ります」とのこと。
またお会いできるのが、今から楽しみです。
[PR]
# by tumughi | 2011-10-22 15:20
16周年
先週の土曜日、9月17日は私たち夫婦の結婚記念日でした。

当日は中一の長女のバスケ部の新人戦があり、夕方からは祝勝会。
ここ数年はこんな感じで、子ども達の行事があれやこれやとあって
「結婚記念日」は感慨にふける間もなく過ぎてしまいます。

それでも、今回は主人がちょっと良い赤ワインを買ってきてくれたので
翌日、ワインに合うおつまみなどを準備してささやかなお祝いをしました。
ここでもお互いに感慨にふけるということは全くなく(笑)、
子ども達からの質問攻撃を受けつつ
美味しいワインに心地よくなって、楽しい時間を過ごしました。

これからもこんな風に過ごしていくんだろうなぁ。そうだといいなぁ…と思います。
[PR]
# by tumughi | 2011-09-22 15:02
econtrol初炊飯
予約注文していたシラルガンの新しい圧力鍋 "econtrol" が先週届きました。
その "econtrol" で初めて炊いたごはんです。
じつは1分ほど早く圧が落ちてしまったのですが…。
f0214652_1629135.jpg


ご飯を炊いた日は主人が不在だったのですが
翌日、私が出かけている間に食べていました。
お茶碗に山盛り3杯分くらいは優にあったと思うのですが
帰ってきてみてジャーがすっからかんになっていたのでビックリ!
「美味しくて食べ過ぎた」とのことでした。

わたし自身が食べてみた感想は
「やわらかくてみずみずしい炊きあがり」
「皮感がより氣にならない」
「咀嚼して飲み込んだあとの甘みの余韻がより長く残る」
です。

火を弱めるタイミングと蒸らしがまだちょっぴり分かりづらいのですが
このお鍋と仲良くなって、もっともっと美味しいふうわりごはんを炊けるようになりたいと思います。
[PR]
# by tumughi | 2011-09-14 16:43



こころの糸をきちんと引き出して、      紡いでいこう。
by tumughi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
1/2成人
at 2012-03-07 14:52
ひとまわり
at 2012-02-09 20:00
立春
at 2012-02-04 21:34
懐かしい声
at 2011-10-22 15:20
16周年
at 2011-09-22 15:02
お気に入りブログ
Favorite Days
Animal Skin ...
azukki的.
松浦珈琲 matsuur...
...
ちょっと陽性ですが・・♪
こ ぞ う 史
ふうわり、やわらか
麗可のえがお
MAI LIFE
マクロビオティック料理教...
外部リンク
タグ
(67)
(38)
(27)
(21)
(15)
(14)
(10)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧