タグ:子育て ( 14 ) タグの人気記事
1/2成人
3月3日生まれの三女。
今年で10歳になりました。

折しも、先日の小学校のPTA授業参観では1/2成人式が行われました。
将来の夢についての作文を読み、わたし宛の手紙もくれました。
普段わたしが話していることを心に留めていて、本人なりに考えていることがわかって、正直なところ、少々びっくりしましたが、成長が嬉しく、親として改めて身が引き締まりました。

f0214652_14305736.jpg

(子ども達の誕生日のお祝いのお料理とケーキはいつもリクエストに応じて作ります。面白いもので、子ども達のリクエストのパターンはそれぞれ。且つ、毎年同じような感じになります。)
[PR]
by tumughi | 2012-03-07 14:52
ひとまわり
今日は、辰年生まれの次女の誕生日。

生まれてから一巡り。
「まだ」のような、「もう」のような…。

今年も1年、思いっきり楽しめますように。

おめでとう!
f0214652_11593294.jpg

[PR]
by tumughi | 2012-02-09 20:00
13歳
先月末、長女が誕生日を迎えました。

わたしは『むそう塾』の補講と修了式に出席するため、
その日は家をあけることになっていたので
お祝いはわたしが家に戻ってから、
ほかの家族の予定も入っていない日に、ということで
おとといしました。

あっという間に13歳。
背丈もすっかり抜かされてしまいました。

*****

13歳のころ、わたしは父親の仕事の関係で
それまでとは環境が異なる生活をしていました。
学校は楽しく通っていたけれど、
日々、結構辛い思いもしていたなぁなどと、つい思い出してしまいました。

これから思春期ど真ん中に突き進んで行くであろう娘。
母としては、心を込めてごはんを作るだけなのだろうなぁ…。

…オマケ…
[PR]
by tumughi | 2011-05-06 15:33
Happy Birthday!
f0214652_97277.jpg

2月9日は次女の11歳の誕生日でした。
当日は平日で、いつも通りスポ少の練習が夜まであったので
家でのお祝いは祝日の昨日にしました。

*****

四人の娘達の中で、いちばんマイペース。 
ほんわか〜〜のんびり〜〜〜とした子です。

何事も丁寧にやるところに感心しますが、とにかく時間がかかる。

ごはんやおやつを食べるときも、ゆっくり、それはそれは大事そうに食べます。
好物のものが出たときは特に。

小さい頃はこれでも良かったのですが、
保育園や学校へ行くようになると周りとの調和というものがあるので
「早く」という言葉がけもついつい多くなってしまいます。
散々言われても、自分ではのんびりやっているという自覚があまりないようなので
ほとんど効き目はなく…。
結局、自分で気がつかないと変わらないなぁと思って見ています(苦笑)。

お父さんとお母さんのところにきてくれてありがとう。
健やかに育ってくれてありがとう。
お誕生日 おめでとう!
[PR]
by tumughi | 2011-02-12 10:35
子育て応援米
市から子育て世帯に支給される 『子育て応援米』 が一昨日届きました。

我が家は子どもが3人以上の世帯なので30kg。
(子どもが1~2人の世帯は10kg)

昨年から始まったこの制度のねらいは二つあって、
ひとつは子育て世帯の経済的負担を減らすため。
もうひとつは、地産地消を推進するため。

子育て世帯向けと言うことで、お米は減農薬米とのこと。
今年はお米の生育状況があまりよくなかったこともあり、
届くまではあまり期待していなかったのですが
見るからに質の良さそうな、「丁寧に作られた」という感じの、
おいしそうなお米だったのでビックリしました。

炊いてみたらやっぱりおいしい。
子ども達もこのおいしさが分かるらしく、いつもより売れ行きがよくて足りないくらいでした。

これまで、お米は母屋のほうで1年分をまとめて買っていて
我が家はそれを分けてもらっていたのですが、そのお米はお隣の市で作っているもの。

今回のお米は市内、しかも自宅の近くの地域で作っているもの。
このお米の田圃に張られる水と、お米を炊くときの水の水源は同じ。
毎日お料理に使う水も、お茶を淹れる水も、お風呂に使う水も…。

「水が合う」ってそういうことか…と改めて実感させてくれたお米。
我が家に合うお米(無農薬)もやっと見つけられそう。

『子育て応援米』、最後までありがたくいただきたいと思います。
[PR]
by tumughi | 2010-11-08 14:43
覚悟
新しい月になり、早くも今月の幸せコースの内容が楽しみです♪

ですが、先月に引き続き、今月も主人の出張と重なってしまいました。
しかも今回はわたしが居ない二晩目も…。

以前も記事に書きましたが、上の子達についてはまったく心配ないけれど、3歳の四女は不安な気持ちが強くなり、わたしが京都に行っている間から始まって家に戻ってもしばらくは夜泣きが続いたり、いつでもどこでもわたしに引っ付いて離れなかったり…。


寝台のチケットは既に取ってしまったけれど、どうしよう。
キャンセルして四女を横浜の実家に連れていって、向こうから通うことにしようか…。

いろいろと考えました。

けれども、子ども達が(今回は次女が率先して) 
「私たちがちゃんと面倒見るから大丈夫! お母さん、●●ちゃん置いて行ってきて」と言ってくれたこと。

お義母さんが
「(出張と重なったのは)仕方のないことだから、そのまま行っておいで」
と言ってくれたこと。

そして自分自身、改めて子どもとの関り方を見直そうと考えたこと。

以上のことから、今回はお義母さんにいつも以上に頭を下げよう、子ども達にできる限りの氣をかけよう、そしてひとりで行くことにしようと決めました。

わたしの心のありようがきっと子どもに伝わると思うので、頑張ろう。
きっと結果が如実に表れると思うので、ちょっと (いや、ものすごぉく) 怖いけど…(笑)。
[PR]
by tumughi | 2010-11-04 11:28
こどものきもち
京都から戻って一週間あまり経ちました。
戻ってすぐは調子が良かったのですが、4日ほどまえからちょっと調子がすぐれません。
ツイッターのほうも気分が乗らずお休みしていました。

原因は…と考えれば、一つ目は四女(3歳)のべったりでしょうか。
じつは、京都に向かった日の夜は主人も出張で不在だったため、子ども達を寝かしつけてから家を出ました。
四女にも京都に行くということは話してあったけれど、やはり母が居ないというのはかなり不安なものなのでしょう、夜泣きをしてお姉ちゃんたちも大変な思いをしたようでした(ゴメン&ありがとう!!!)

わたしが家に戻った途端、甘えっこモードのスイッチが入った四女。
家の中に居ても、ちょっと私の姿が見えなくなると騒ぎ、どこへ行くにも一緒。それも抱っこ(13kgあるのよね~^^;)。
朝も先に起きようとすると必ず氣付かれてしまい、結局6時頃までいっしょに寝る羽目に。
早起きしてやろうとしていることもすすまず「なんだかな~ (*´ο`*)=3 」 の一週間でございました。

二つ目は陰性なものの摂り過ぎ。
↑ のことがあったせいか、ついつい食べたり飲んだりし過ぎました。あんなものや、こんなもの(苦笑)。

で、見事に風邪を引き…(三つ目)。


今朝ぐらいからやっと四女も氣持ちが安定してきたらしく、わたしも少し回復してきました。

子どもの氣持ちを安心感で満たしてあげることの大切さを改めて感じています。
来月はもっとうまく対処してあげられるとよいのですが。
これも日々の積み重ねですね…。

それでも、京都に通い始めてから、「お!(♪)」 と感じることが。
いままでかなりの甘えん坊だった三女(小3)。最近ちょっと(やっと^^;)自立してきた感じです。
もともと四女の面倒は姉妹のなかで一番見てくれる子だったのですが、わたしが居ないときに四女と一緒に寝て寝かしつけたり、夜泣きをした四女をトイレに連れて行って寝かしつけてあげたり…。
それ以外の普段の生活面で私に甘えていた部分でだいぶ成長した氣がします。

当たり前のことですが、こどもの性格や年齢によっても愛情の伝わり方は変わってくるな~と。
伝え方をあれこれ工夫するのもまた楽し♪ です。


※追記※
体調を崩した原因、もうひとつ思い当たりました。
親知らずを抜いたため、10日間ほど痛み止めを飲んでいたことです。
幸せコースの直前まで服用していましたから…。
実は完全に痛みが引いたのは本当にごく最近でした。
やっぱり薬はあんまり飲みたくないなぁ…。
[PR]
by tumughi | 2010-10-25 15:44
かぁちゃんのつぶやき 10.9.2.
この夏、長女のことを「変わったね」と人から言われることがたびたびあった。
おもに、ミニバスの仲間の親御さんからで、「いままでよりも迫力が増してきた」とかなんとか。
たしかに…変わったかも…。
でも、親の目から見ると「一皮剥けた」っていうところかな。
外ではどうしても大人しくしちゃう子なので…。

「成長する」というのは、自分の芯の部分を太くすることであって
皮を厚くしたり、上に塗り重ねたり、いろいろ着込んで膨れることじゃないよなぁ…なんてことをあらためて思った。

親が細かいことをごちゃごちゃ言ったって子どもの芯は太くならない。
というか、かえってどんどん細くなっちゃうかも…^^;

わたしももっともっと芯の太い人間になりたいです。

でも、(いちおう)女性なので 「スレンダーに見えて、実は芯が太い」という意味で 理想は 『着やせ』 タイプです(笑)。
[PR]
by tumughi | 2010-09-02 15:03
ワタシノキモチ
連休が明けました。

予想していた通り、最近保育園に通い始めた四女は登園しぶりの朝でした。
「保育園やだ。…保育園やだよ。…お母さんがいい…」

この、「お母さんがいい」のひと言があるので、
わたしは落ち着いて諭すことができます。
「保育園でお友達といっぱい遊んでね。お昼寝しておやつを食べたら、お母さん、ちゃんとお迎えに行くからね」

そう話すと、ちょっぴり泣きながらも四女は「うん、うん」と頷いて身支度を始めるのです。

末っ子ならではと言うのか、この子は自分の気持ちを素直に表わしてくれるので母親としては付き合いやすいです。
上の三人は自分の気持ちを表わすのがヘタ。
かくいうわたしもそうなんですけど~^^;

長女は結構我慢してしまうタイプ。
我慢強さもあるのであまり心配はしていませんが、心に何か心配事などあるとふとした態度に表れます。
そんな時はさりげなく助け舟を出します。
ま、ただただ話を聞くというのが殆どですけど。
でも、最近は外でも自分の思いを周りに出せるようになってきたようです。
ちなみに、登園しぶりは一度もありませんでした。

次女は自分の中に抱え込んでしまうタイプ。
それでもって、言葉つきや態度がとげとげしくなってくるので要注意。
下手をすると、カチンときてこちらもとげとげしくなってしまうので~~~(滝汗)!
この子はまるまる2年近く、毎日のように登園を嫌がった手ごわいヤツです(苦笑)。

三女はいろいろ頑張ってしまう分、毎日のように毒を吐いてます(またまた苦笑)。
こちらの言葉で「あくたれる」というんですけど、泣き喚いたり悪態をついたり…。
でもって、あくたれた後はケロッとしてます。あくたれられるほうは堪ったもんではないのですが…。
本当は思いっきりわたしに甘えたいのです。四女に負けないほど。
だから、四女が生まれてから登園しぶりをしました。

…な~んて書いてきたら、自分の内面をさらけ出しているようでちょっと恥ずかしくなってきました(*^-^*)。
でも、四人子どもがいると、忙しいというのはあるけれど、楽しみは四倍。
いや、相乗効果でそれ以上、かな。

四人目を妊娠中のママ友も2人いるので、仲間が増えたようで、これまた嬉しいです~♪
[PR]
by tumughi | 2010-07-20 11:36
どうしてこんなにも。
きょうもお天気がよく、忙しい一日でした。
明日から5年生の次女が宿泊学習に出かけるため、お弁当の準備としてサンドイッチ用の食パン2斤も焼いたりして。
(母としてはおにぎりを持たせたいところですが、本人の希望でサンドイッチに。)
パンを焼くのは本当に久しぶり。
粉をこねるのってやっぱり好きです(おっと、いけない、いけない。あくまでも娘たちのサンドイッチ用ということでお許しを~・笑!)

で、当の次女。
出発前夜になって、バタバタと荷物を準備してました。
長女はいつも(5年生の宿泊学習でも、バスケの遠征でも、先日の修学旅行でも)ひとりできちんと早めに準備するのでまったく手がかからないのに、次女ときたら寝る時間になって「お母さん、〇〇ってどれを持っていったらいい?」「△△はどこ?」云々と言ってくる有様。
どうしてこんなにも違うのか。
おんなじように育てたつもりでも、やっぱり全然違うんです。
ま、4人とも超マイペースなのは変わらないんですが…(苦笑)。

ともあれ、お天気は良さそうだし、楽しく思い出に残る宿泊学習になることを祈るばかりです。

きょうのごはん。
f0214652_22503749.jpg

米1000
水1200
浸水100分

やわらかぁく炊けました。お昼も食べ過ぎちゃった ^^;

朝食は白米にして、と娘達(長女~三女まで)に言われます。
なので娘達の分として毎朝2合だけ、5分づきのお米を炊飯器で炊いています。
「朝から炊きたての玄米ごはん食べて欲しいんだけどな~」とつぶやいたら
「ま、だんだんとね。この子達がおいしいって食べてくれるようになったら本物だね」と主人。
はい、まさに、おっしゃる通りです。
[PR]
by tumughi | 2010-06-09 23:12



こころの糸をきちんと引き出して、      紡いでいこう。
by tumughi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
1/2成人
at 2012-03-07 14:52
ひとまわり
at 2012-02-09 20:00
立春
at 2012-02-04 21:34
懐かしい声
at 2011-10-22 15:20
16周年
at 2011-09-22 15:02
お気に入りブログ
Favorite Days
Animal Skin ...
azukki的.
松浦珈琲 matsuur...
...
ちょっと陽性ですが・・♪
こ ぞ う 史
ふうわり、やわらか
麗可のえがお
MAI LIFE
マクロビオティック料理教...
外部リンク
タグ
(67)
(38)
(27)
(21)
(15)
(14)
(10)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧