タグ:季節と暮らし ( 15 ) タグの人気記事
梅雨時のお掃除
朝起きたときにお部屋の空気がじめじめとしていて
床もなんとなくべたべたした感じ。

こんな日は、早朝の雑巾がけをせずに
家族が出払ってから雑巾がけをするのが好き。
大きな家具を寄せて、部屋の端から端を往復して
お寺の小僧さんみたいに雑巾をかける。

ちょっとした運動にもなって
お掃除が終わると床がさらさらになって
身も心も気分爽快!

晴れた日も、
雨の日も、
楽しくお掃除するのだ♬
[PR]
by tumughi | 2011-06-30 16:43
ババの笹巻き
f0214652_14215215.jpg

ババが笹巻きを作って持ってきてくれました。

笹の葉を採ってきて、一枚一枚、丁寧に洗って拭き
餅米をひと晩浸水させて
その笹の葉で包み
稲藁でひとつずつ結んだら、いくつかをまとめて結び
お米がふっくらと柔らかくなるまで茹でる

とってもシンプルな食べ物だけど
いろいろな手間がかかっています。

以前、よそのおうちから笹巻きをいただいたことがあるのですが
「やっぱりババのがとびっきり美味しいなぁ」
というのが我が家の正直な感想でした。
その時には、単にババの方が「作り方が上手い」のだと思っていました。

でも、
「いただきものの笹巻きにはなくてババの笹巻きにあるもの」
それは
「私たち家族のために作ってくれている」ということなのでした。
それがこのとびっきりの美味しさなのだと、いまでは思います。

主人から
「ババの笹巻きの作り方、ちゃんと習っておいてね」
と言われています。
そしてわたしも、
「自分の子どもや孫達に作ってあげられるようになりたい」
と思っています。

受け継いで行きたいと思います。
作り方だけではなく、作り手の想いも。

ちなみにこの笹巻き、
砂糖(+ちょっぴりのお塩)で甘みをつけたきなこをまぶしていただきます。
[PR]
by tumughi | 2011-05-31 14:31
ババの赤漬け
f0214652_1533957.jpg

秋田の夏の郷土料理。
ババ(※)が毎年腕をふるって作ってくれます。

作られる地域はある程度限られているようで、
秋田県出身であっても「知らない」「食べたことがない」という方が結構いるよう。

蒸したもち米に塩・砂糖を加えて、赤紫蘇、きゅうり、みょうがなどといっしょに漬け、発酵させて作ります。お盆のお供え物にしたり、お客様にお出ししたり…。
酸味がありさっぱりとしているので暑い夏でもすすみます。
これがある限り夏バテはしない、と主人。確かに。
発酵食品であるというのも大きなポイントなのでしょうね。

いつだったか、冷夏の年には発酵がスムーズにいかず
ババも苦戦していましたっけ。
暑い時期だからこそ、おいしく作れ、食べられる料理。
先人の知恵に脱帽。

(※ババとはこちらでは「おばあさん」のこと。蔑称ではありません。念のため。)
[PR]
by tumughi | 2010-09-02 14:34
ビクビク…><
またまた更新が空いてしまいました。

このところ、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
ゆうべは家族でテレビを見ていたら、入ってくる風が冷たく感じて窓を閉めてしまったほど。

そして、今朝は朝から快晴。
蝉も一所懸命鳴いています。

こんな日はシーツやタオルケットを洗ってふとんも干して…と朝から家事モード全開。
短時間でパリッと乾いてくれると、もうそれだけで しあわせ~♪ な気持ちになります。
なんと単純で安上がりな(?)わたくし。

けれどもじつは、ふとん干しの際はかなりビクビクしています。
というのも、先日、2階のベランダの屋根に蜂(たぶん、アシナガバチ)が巣を作っているのを発見したから。
かなり大きくなっていて、白いフタ(?)も見える…幼虫がだいぶ育っている…きっと…。
なんで今まで気がつかなかったんだ、ワタシ~~~!? とかなりショックでしたorz
しばらく雨が続いていたもんな~…。
そういえば最近、早朝になると反対側の窓に蜂がよくぶつかっていたな~(巣に戻ろうとしていた?)…。

蜂に攻撃されるようなことがあっては嫌だなぁと思い、主人に頼んで取り除いてもらうことにしました。
かなり高いところにあるので、殺虫剤等をかけるのは難しい。
一階部分からホースで水を放ち、親蜂(ハタラキバチ?)を追い出してから高枝ばさみで取り除いたのです。
巣の部分は一階のデッキに落ちました。
幼虫がたくさんいるようで、かわいそうでした。
もっと早くに氣がついて、産卵する前に他の場所で巣作りしてもらいたかったなぁと思いました。

ところが、翌朝見てみると、また親蜂が集まっている…。
主人、巣を根元からしっかりと取ってくれなかったので、たぶん幼虫がまだ残っていたのだと思います。
親蜂たちはあきらめず、あらためて巣作りをしているようです。
主人はきのうから出張に行ってしまっていて何もできないわたし…。
なんでちゃんと取ってくれなかったのよう!と恨めしく思いますが、仕方ない、蜂の氣に触らないようにふとんを干すことにしようと意を決し、おっかなびっくりのふとん干しです。

我が家の屋根の裏側はどうも、蜂たちの巣作りに最適らしいです。
屋根の高さと梁の深さが十分にあって塗料が天然素材だからなのか、
いままで何度巣が作られかけたことか…。
巣を作らせてしまっているこちらの方が悪いような気がしてしまうんですよね~。
なにかいい予防策ってないものだろうか…。

さてさて、もう少しで子ども達がバスケの練習から帰ってくる。
お昼ごはんの支度に取り掛からねば。
夏休みも残すところ3日です。
じつは母親としてはちょっと 『夏休み疲れ』 が出てきているようですが…。
もうひとふんばり、ガンバルぞ~!
[PR]
by tumughi | 2010-08-19 12:11
晴れ間
6月の末の梅雨の晴れ間。
洗濯物を干そうとデッキに出たら…

f0214652_938560.jpg

小さな(親指の先ほどの)訪問者。
f0214652_9382134.jpg

こんにちは。
雨を待っていたのかな。
f0214652_9383032.jpg

[PR]
by tumughi | 2010-07-19 09:42
晴耕雨読…? な日々
本来は 『悠々自適な暮らし』 について使う言葉なのでちょっと意味は違うのでしょうが、専業主婦の暮らしって案外こんな感じですよね。

お天気がよいと、やることがふだんの2倍にも3倍にもなります。
あれもこれも洗ったり干したりしたくなるし、あちこちピカピカにしたくなる。
窓の汚れも気になります(あ、でも窓拭きは湿気が多いときや曇天にするのがいいんですよね~)。
子どもにも外遊びをたくさんしてもらいたいし…。
このところ、よいお天気が続いているので次から次へとやることがあり、PCを開く時間もあまりありません。

逆にお天気が悪くなると家事の捗り具合もなんだかペースダウンしてしまいます。
そんな日は、おうちでのんびりするのもまた楽し。
でも結局は、おちびの「おかあさん、〇〇してあそぼ~♪」につきあう羽目になりますが…^^
これも子どもが小さい今のうちと、とことん楽しむことにしましょう。

さぁ、明日のお天気はどんなかな~♪
[PR]
by tumughi | 2010-06-08 18:26
大きくな~れ♪
わが家のミニ菜園。
f0214652_21582878.jpg

今年は、どぼ漬け用になすを植えてみました。
f0214652_21583513.jpg

奥に見えるのが中玉トマト。
ほかにきゅうり(これもぬか漬け用)とズッキーニも。

ちゃんと育つかな。育ってね。

※ 画像は、カメラに内蔵されている「ジオラマ撮影」の機能を使って撮ったものです。
[PR]
by tumughi | 2010-06-05 22:05
ころもがえ
ひさびさの更新です。
きのうから6月。衣替えですね。

最近の自分を振り返って感じたこと。
なんだか心に重~いコートを着込んでいるみたい…。
わたしも心の衣替えをしよう! と決めました。

きょうのごはん。
f0214652_18184649.jpg

米1000
水1200
浸水90分
[PR]
by tumughi | 2010-06-02 18:26
いまは、ゆっくり…
しばらく前からブログ更新の頻度がぐぐっと下がったのですが、2年ほど続けていた前ブログでは殆ど休みなしだったこともあり、一部の方にはご心配をおかけしているようです。
すみません。
けれども体調がすぐれないとか、そういうことではありませんので…念のため。

いろいろと見直したいことがあり、パソコンに電源を入れる時間を減らしました。
ツイッターも勢いで始めてみたものの、今のわたしには特別必要ないなぁと思い、ほとんど活用していません。

ごはんをきちんと炊くこと。
おかずを丁寧に作ること。
家のなかを気持ちよく整えること。
こどもとの時間を楽しむこと。
本をじっくり読んで感じること。

一日はあっという間にすぎてしまいますが充実しています。
ブログの方は、しばらくはゆっくりのんびりペースでの更新になると思います。
どうぞよろしくお願いします。

*****

昨日はとてもお天気がよく、四女とのおさんぽもとても気持ちがよかったです。
f0214652_1838895.jpg

水の入った田圃。田植えの最盛期を迎えつつあります。
f0214652_18413986.jpg

四女との時間にゆとりを持っているせいか、このおちびさんは以前よりもかなり頻繁に「おかあさん、だ~いすき❤」と言うようになりました。
一日に何度も、何度も、何度も、言ってきます(笑)。
[PR]
by tumughi | 2010-05-12 21:23
こごみ
f0214652_16411768.jpg

ババが近所の雑木林から摘んできてくれました。
天ぷらと胡麻よごしにして いただきます♪
[PR]
by tumughi | 2010-04-24 16:43



こころの糸をきちんと引き出して、      紡いでいこう。
by tumughi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
1/2成人
at 2012-03-07 14:52
ひとまわり
at 2012-02-09 20:00
立春
at 2012-02-04 21:34
懐かしい声
at 2011-10-22 15:20
16周年
at 2011-09-22 15:02
お気に入りブログ
Favorite Days
Animal Skin ...
azukki的.
松浦珈琲 matsuur...
...
ちょっと陽性ですが・・♪
こ ぞ う 史
ふうわり、やわらか
麗可のえがお
MAI LIFE
マクロビオティック料理教...
外部リンク
タグ
(67)
(38)
(27)
(21)
(15)
(14)
(10)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧